プリンターのインクの劣化について

はじめてプリンターを購入したとき、交換用のプリンターインクを購入しようとしたら、すごく高くて驚きました。

なので、あんまりインクを使わないようにケチってたんです。

当時はまだ学生だったので、週2回のアルバイト代くらいしか収入がありませんでしたしね。

でもこれはあまり良くない判断でした。

プリンターのインクについてある程度知っている人なら、もうオチがわかったと思いますが、

開封済みのインクって、それなりの早さで劣化していくんですよね。

特に全然使わない期間が長いと、乾燥するせいか印刷がかすれるようになるみたいです。

私はそれを知らなかったので、久しぶりに使ったら、すごく変なふうにプリントアウトされて驚きましたよ。

ケチった結果、そうなってしまったため、ノズルクリーニングをしたのですが、1回では綺麗にならず…。

4回くらいノズルクリーニングを繰り返して、ようやくそれなりに印刷できるようになりました。

そしてノズルクリーニングって、結構インク使うんですよね。

ケチったぶん以上にインクを使う結果になりました。